おしゃれなキッチン

おしゃれなキッチンはお客さんを呼ぶ?!

おしゃれなキッチンって一体どんなキッチンでしょう?人によってそれぞれですが、人気があるのはオープンで、明るくて、片付いていて、カフェ風で…というイメージ。そんなイメージに近づけるのに、一体何をすればいいのでしょうか?
まずは、キッチンに出しっぱなしになっているものがないか見回しましょう。調味料が出しっぱなし、お鍋が出しっぱなし、ついついため息をついてしまいますが、それは「使った後に片付けしにくい収納である証拠」です。すぐに出してしまえる場所に収納しましょう。
でも調味料が出しっぱなしのほうが料理がしやすいならば、思い切って、調味料入れを全部、同じシリーズで揃えてしまっては?出ていてもオシャレで気にならなくなりますよ。
片付けがしやすく、料理がしやすくなると、ついお客さんを呼びたくなってしまいます。おしゃれなキッチンとは人を呼びたくなるキッチンではないでしょうか?

そして見た目もおしゃれなキッチンに!簡単オシャレ!

収納を見直して、片付けやすいキッチンに変更したら、今度は見た目を変えて行きましょう。
まずは、ちょっと味気ないキッチン扉。キッチン扉を思い切ったイメージチェンジすることがおしゃれなキッチンのコツです。
もし、可能であれば、ホームセンターで売っているペンキや、黒板スプレーを塗ると、ぐっと雰囲気がよくなります。
「賃貸だから無理…」もしくは「飽きたらいやだから大胆なことはしたくない」というならば、幅広マスキングテープはいかがでしょうか?
あの貼ってはがしやすいマスキングテープも幅が10cm以上もある幅広いものがあるんですよ。柄も素敵なものがたくさん!
ネットショップなどで扱いがあるので、是非探してみてください。